イケダハヤト氏も絶賛のバンブーコットンふんどしがやっと届いたよ。やさしいね。

giraffe-header

Makuakeにてクラウドファンディングに挑戦中!

 

ふんどしやさしいマンの、のだぱいです。

今回はただのとってもパーソナルな話なのですが、嬉しかったので、つい。

 

昔々のその以前のその昔、僕がふんどしを好きになり始めて間もない時、有名ブロガーのイケダハヤトさんの『イケダハヤトも愛用!クラウドファンディングに出資すると、めちゃくちゃ快適なふんどしが手に入ります
という記事の中で、以下のクラウドファンディングが実施されていることを知りました。

crowdfunding-fundoshi

高知発、社会のためにふんどしをしめよう!タイの貧困地区の子ども達に教育と仕事を!

 

支援すると、タイの学校内に「学び舎を兼ねたふんどし工房」を新設し、子供達に教育と仕事を与えるという、ふんどしだけに粋な取り組みなのです。

ふんどしブームの到来は既に感じていましたが、このような社会貢献と絡めた運動が起きていることに感銘を受けたものです。

また、同じくイケハヤさんの
「バンブーコットンのふんどし」の快適さがヤバい。もうパンツが履けない…。
という記事でどうしても手染めのバンブーコットンふんどしが欲しくなり、金欠でしたが思い切って5000円を投じました。

 

世の中にもいいことをしたといい気分にもなって、とても楽しみに待っていたのですが・・・

 

・・・むっさ待たされました(笑)。

 

いや、全然ネガキャンとかするわけじゃないんですが、あまりにも楽しみにしていたので、首を長くしすぎてもう少しでキリンになるかと思いました。

giraffe

キリンのように首を長くして待った。

えっと、支援の払い込みをしたのが2014年の12月 10日だったので、丸々一年どころか1年半待ったことになりますね(汗)。

それまで何度か「遅れる」との手紙はもらっていたのですが、もうほぼ諦めていたので、届いた時の喜びはひとしおでした。
顧客満足度を上げるこんな方法があるとは・・・。

 

ま、とりあえずタイの子供達が作ったふんどしが届いたということで、めでたいめでたい!

bamboo-cotton-fundoshi

こんな感じの落ち着いた茶色のふんどしが2着届きました。

シワとかシミとかあるのですが、手作り感が、イイ!!

 

bamboo-cotton-fundoshi_2

クラウドファンディングサイトで紹介されていたふんどし

身体にやさしいふんどしの素材ももちろん厳選して、身体に心地良い布地「バンブーコットン」を使います。そして、染料は大自然の恵みを分けていただいて草木染めを使います。

紀元前に著された中国の古典の一つ「書経」に、「草根木皮(漢方薬)は小薬なり、鍼灸(しんきゅう)は中薬なり、飲食・衣服は大薬なり」とあります。


種を植え、苗を育ててそこから収穫したものを紡ぎ、織り、そして草木染めによって製品をつくる。人工的な染料を使ったものと、大自然の力で染め上げたものでは、そのエネルギーや心地良さは比べようもありません。使うわたしたちだけでなく、生産者と、そして、大自然にもやさしい。それがわたしたちの草木染めふんどしです。

と書かれているように、草木染めで地球にやさしいふんどしなんです。

早速履いてみました。

 

 

IMG_1056

ああ・・・生地が滑らかで柔らかくて、気持ちイイ・・・。

イイです、本当に優しく包んでくれます。これは寝るときに最適だな〜。

夜ぐっすり眠れない方、ぜひオススメです。

一瞬で寝ます。

ベッドシーツとも色がマッチしてますね。

 

あ、ちなみに、僕がベッドに敷いているのは「い草シーツ(寝ござ)」です。去年の夏から愛用してます。

イケヒコ シーツ い草シーツ 寝ござ 国産 『球磨川』 ブルー シングル 約88×180cm(熊本県八代産い草使用) 6507109

イケヒコ シーツ い草シーツ 寝ござ 国産 『球磨川』 ブルー シングル 約88×180cm(熊本県八代産い草使用) 6507109

これがたまんないんですよ〜。

通気性が良くて涼しく感じるし、汗を吸ってくれるんですが抗菌性も高いし、ちょろっと干しておくだけですぐに乾燥、いつでも清潔に使えます。

い草の柔らかい質感も良くて、まるで南の島でハンモックに揺られているみたい!

というのはお大げさかもしれませんが、この値段にしては快適でコスパ十分です。

最近暑い日が続きますが、もっと蒸し暑い寝苦しい夏の夜の到来に備えて、いますぐポチっとやるといいと思います。

 

おっと、話が逸れてしまいました。

今回はバンブーコットンふんどし良いよってのと、い草シーツ最高だよって話でした。

 

ちなみにイケダハヤトさんのブログ「まだ東京で消耗してるの?」は、現代社会で働くにおいてためになることがたくさん書いてあるので、ぜひチェックするといいと思います。

フンドシスト(ふんどしユーザーの意。)でもあるイケハヤさんは他にも、

「ふんどし」を履いて生活してみた

「日本ふんどし協会」の中川ケイジ氏が書籍企画書を公開して出版社を公募中

などのふんどし関連記事を書いています。

ご興味ある方はどうぞ一読ください。

もちろん、読むときはふんどし履いてね!

先行予約もよろしく!

ふんどしファンディング・先行予約

アディオス!

※記事リンクはイケダハヤト氏より許可を取って掲載しています。

搾取してみたシリーズ

愛されるダメ人間からいろいろ搾取したお話

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA