【CSR】マイナス71.2℃?世界で最も寒い村に挑戦する若者の活動を支援しました。

oymyakon-fundoshi-6

Makuakeにてクラウドファンディングに挑戦中!

 

株式会社ふんどし部です。

ふんどし部はふんどし事業を通して「昨日とは違うあなたを提案する」ソーシャルエンタープライズです。

ふんどしを製造して販売する営利活動の他にも、大きな夢や目標を抱いて頑張る若者を応援するCSR活動も行なっております。

 

この度、「-71.2℃の世界で最も寒い村『オイミャコン』を訪れ、生きる素晴らしさを発信したい」という熱い大学生の活動を支援させていただきましたので、そのご報告をいたします。

 

彼らはロシア人と日本人の大学生メンバーで、若き頃からの夢である世界極寒の村「オイミャコン」があるロシア連邦サハ共和国に訪れ、寒い時にはマイナス70℃にもなる極寒の地がどういったものなのか、人々がどういった生活をしているのかを身を以て知り、それを発信することで日本とロシアをつなぐきっかけづくりをしたいという思いを持った、熱いヤツらです。

 

 hotwater-in-the-cold

お湯を空気にバラ撒いたらそれが小さな氷の結晶となって地上に落ちてくる。エンジンを切ると凍ってしまうのでアイドリングしっぱなし、そもそも寒すぎて細菌がほぼいなく風邪すらひかない。そんな常識外れの世界で、彼らはヒッチハイクに挑戦するそうな。
ふんどしマンもびっくりです。

彼らはクラウドファンディングに熱い想いを寄せ、最低限の資金を貯め渡航したそうです。

弊社もそんな夢ある若者を応援するために、何かできることがしたいと考え、オイミヤコンを冒険するにふさわしい物資を支給させていただきました。

 

 

それが、この・・・・

 

 

 

 

 

 

fundoshi-android-shipping

 

「ふんどしアンドロイド」、ではなく・・・・

 

 

 

 

1101011_soshinafundoshired1

「ふんどし」です。

 

そう、言わずと知れた快適すぎる日本の伝統的下着「ふんどし」です。

 

ふんどしアンドロイドに関してはこちらの記事をお読みください。

<先行予約あと2日!> TedxUTokyoに展示してきました。

2016.05.29

アシガラマルシェに普通に出店してきました。

2016.10.02

 

なぜオイミヤコンに行くなら「ふんどし」なのか?

それは簡単で、

「寒いところに行くならふんどしの方ふんどしでない時よりも何か強くなれそうだから」

です。

寒いなら、ふんどし。追いかける熱い夢があるなら、ふんどし。

 

というわけで、世界で最も寒い極寒の地でふんどしを履いた若者の有志をご覧ください。

 

 

 

 

oymiakon-fundoshi-1

oymiakon-fundoshi-2

oymiakon-fundoshi-3

oymiakon-fundoshi-4

oymiakon-fundoshi-5

oymiakon-fundoshi-6

 

うん、寒そう。何より犬が可愛いですね。

 

 

fundoshi-oymyakon-ojisan

ちなみに、無限に画質悪いですが、このふんどしを手にしたおじさんは、オイミヤコンで毎日気温を測定しているおじさんだそうです。

おそらくこのおじさんが、「地球上で最も寒い場所に住むふんどしを持った人間」ということになるのでしょうね。
明日からトリビアとして友達に自慢してみよう!

 

 

 

というわけで、ふんどし部のCSR活動の報告でした。

オイミャコンや彼らの活動に興味がある方は、ぜひ彼らにコンタクトを取ってみてほしいと思います。
6月に活動報告会があるようなので、そちらに顔を出してみてはいかがでしょうか。(後日イベントページ掲載。)
ふんどし部もスポンサー企業として出る予定です。

なお、彼らの活動はこちらスプートニクの記事でも紹介されています。

 

他にもふんどしを支給してほしい夢ある若者がいたら、積極的に弊社まで問い合わせてみてください。

  • 好きなものを食べても太らない体質になりたい。
  • 遅刻をしても怒られないような良い言い訳を考えたい。
  • オブジェクトを中央揃えで配置したい。
  • 徒歩3分圏内にドラッグストアがほしい。
  • 平凡な家庭を築きたい。

など、みなさんの熱い挑戦、お待ちしております!!!

 

 

以上、業務報告でした。

 

おまけ

oymiakon-fundoshi-7

搾取してみたシリーズ

愛されるダメ人間からいろいろ搾取したお話

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA