本当に吊るしベーコンとふんどしは相性が良いのか?インターン生が検証します。

fundoshi-tsurushibacon-eyecatch

Makuakeにてクラウドファンディングに挑戦中!

こんにちは。

株式会社ふんどし部でライティグインターンを始めました

「ふんどし吊るしベーコン」

と申します。

 

インターン生として最初の記事になりますので、簡単に自己紹介をさせていただきます。

 
 
「ふんどし吊るしベーコン」は、
 
一般家庭にも広がりつつある「吊るしベーコン」を、ふんどしを着用しながらひたすら食レポすることで、
 
ふんどしの素晴らしさをより多くの方に知ってもらうという、弊社の理念達成を目指す

インターン生です。

 

ふんどし吊るしベーコンになるまでの経緯

ふんどし吊るしベーコンには、気づいたらなっていました。

あれ、そう、、、学生が企業の人事の方と気さくに話す機会を持つことができる、渋谷のBeyond Cafeで店長のホセさんと話している時のことです。

Beyond Cafeは学生が無料で多種多様な企業人事の方とラフに話ができる環境です。Wifi完備、コーヒー飲み放題で、様々なイベントが開催されています。

 

ムキムキかつ、

ふんどし一丁の

ふんどしやさしいマンこと、のだぱいさん

がいきなり登場したのでした。

 

 

「ふんどしを世界に広める」

と、戸惑う僕にそのように言い残し、そのままふんどし部のセミナーと取り仕切っていました。

イベントの様子。優秀な学生たちの熱視線を集めるふんどしやさしいマン先輩。

その「東大式イノベーション講座」が終わる頃には、 僕はすっかりふんどしやさしいマンさんのファンになっていました。

【i.beyond】東大式イノベーション講座の第2回ワークショップの募集を始めました。

2017.01.28

 

そしてイベント後に弟子にしてほしい!と直談判し、ふんどしやさしいマンさんが前々から温めていた

栄えある「ふんどし吊るしベーコン」の称号を頂いたのです。

インターン生になったのは、のだぱいさんに初めて会って3時間後でした。

 

そもそも「吊るしベーコン」って?

右手にあるワイルドな食べ物が吊るしベーコン。

 

 最近認知度が高まってきた「吊るしベーコン」ですが、

まだまだご存じない方もいらっしゃるかと思います。

 

日本ハムによれば、

豊かな自然に囲まれた工場で、丁寧につるし、加熱したベーコンです。

 

なるほど。

そのまんますぎる感じがしますね。笑。

普通のベーコンとどこが違うかといえば、

普通のベーコンは
①カットする前のお肉の塊の状態で吊るす
②その状態でスモークをかける
③カットします。

それに対して、吊るしベーコンは
①小さくカットします
②スモークをかけます。
このようにすることで、スモークをかける表面積が広くなり、
より美味しく作ることができるそうです。

小さく切ってからスモークをかけるので、一本一本手間をかけて吊るす必要があり、
手間がかかりますが、乾燥がよくきくのでよく持ち、味も美味しく作ることができます。

引用元(http://kumagayakigyo1.seesaa.net/article/380878407.html

とのことです。

 

とりあえず、食べてみていただきたいです。

なんと言いますか、上品にパックにしまわれているのではなく

ラピュタの飛行船で、兵士が丸呑みするジブリ映画で出てくるような

ワイルドなベーコンです。

スモークがかかっており、かなりの美味です。

 

どんなことをするの?

 

ふんどし吊るしベーコンの任務はいたってシンプルです。

日本全国いろんなお店で吊るしベーコンを買って、食べ比べをしていきます。

食レポの記事と共に、

ふんどし姿のふんどし吊るしベーコンと吊るしベーコンとの2ショットも毎回更新されます。

また、吊るしベーコンを使ったいろいろな活動をしていきます。

アイディア自体は無限にあるのですが、

吊るしベーコンで大縄大会

吊るしベーコンチャレンジ(吊るしベーコンだけで人は一週間生活できるのか)

などが挙げられます。

 

ふんどし吊るしベーコンの人となり

ふんどし吊るしベーコンは国際基督教大学(通称ICU)に通う二年生です。

とにかく目立ちたがり屋で、演劇部に所属しています。

一年生の時、最下級生の分際で「俺は主役しかもうやらない」

と言い放ち、飲み会でネタにされていました。

他にも、個人ブログをやったり、友人とネットラジオをやったりなど、

自分のことを発信することが好きです。

あと、自分で言うのもなんですが「熱い」です。

「熱い」人も大好き。

夢に向かって頑張っている人を見ると

俺もキラキラしたいって、何か得体の知れないパワーがへそからこみ上げてきます。

そんなふんどし吊るしベーコンの夢は、

「池上彰氏を超えるジャーナリスト」です。

 

ふんどし吊るしベーコンの野望

僕の所属大学は国際基督教大学です。

そう、あの

佳子内親王(佳子様)が通っている大学です。

ふんどしをはきながら、吊るしベーコンを食らう。

この生き方を貫いて、その思いを届ける。

いつかプリンセス佳子様にふんどし(もしくは吊るしベーコン)を贈呈する。

それがふんどし吊るしベーコンの秘めたる野望です。

fundoshi-tsurushibacon

 

 

それではみなさん、次回の吊るしベーコンもお楽しみに!

アリィヴェデルチ!

 

ふんどし吊るしベーコンによる吊るしベーコン食レポ②:伊藤ハム「燻しベーコン切落し」

2017.04.08

ふんどし吊るしベーコンによる吊るしベーコン食レポ① -伊藤ハム「つるし燻しベーコン」

2017.03.22

ふんどし吊るしベーコンが送る、信州ハム「つるし燻りベーコン」と行くベトナム武者修行ツアー!!

2017.04.22

ふんどし吊るしベーコンによる吊るしベーコン食レポ③:信州ハム「燻りつるしベーコン」

2017.05.14

搾取してみたシリーズ

愛されるダメ人間からいろいろ搾取したお話

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA