ふんどしやさしいマンが優しすぎてバレンタインにふんどしチョコを配った件。【後半新橋銀座編】

Makuakeにてクラウドファンディングに挑戦中!

 

のだぱいです。

昨日はふんどしバレンタイン企画で原宿に繰り出し、街ゆく頑張る男性にふんどしチョコを配ってきました。

翌日の2月15日を迎え、嵐が過ぎ去ったようにバレンタイン商戦は収束し、店頭からは一切の黒くて甘い塊が消えてしましました。

 

DSC_0048

ここサラリーマンの街・新橋では週頭ということもあって、たくさんのスーツのオジさん達がセカセカとオフィスに向かっております。
あの気難しそうなオジさん達も、昨日は甘くてとろける黒いものを食べ、至福の笑みを浮かべながら家族や恋人と素敵な時間を過ごしたのでしょうか・・・。

いや、あの中にはきっとまだ黒いものをもらっていないオジさんもいるに違いない。。。

だとしたらかわいそうだ!全然優しくない!しらみつぶしに探さないと!!!!!!!!

 

 

と、いうわけで、私ふんどしやさしいマンは優しすぎたので、バレンタイン翌日の今日もふんどしチョコを配ることにしたのでした。

昨日は原宿でしたが、今日は大人の街・新橋界隈で配布したいと思います!

舞台はおなじみ駅前の SL広場!

小雨が降ってるのが厳しい戦いになりそうですが、気合い入れて頑張ってきます!

DSC_0049 DSC_0003 DSC_0010 DSC_0083

 

んだぁっれも受け取ってくんない・・・・・。

悪天候が響いたか、平日の新橋サラリーマンに仕事以外の時間はないのか・・・。

このままでは今晩のおかずがホワイトの板チョコ53枚になってしまう・・・まずい!(甘いけど)

 

 

・・・そうこうして30分が経過・・・。

 DSC_0066

DSC_0065

じぇんじぇん配れてましぇん。まだ一枚も。

原宿ではものの2時間で完売したことを考えると、信じられないペースです。

 

 

さすがに晩御飯に生命の危機を感じてきたので、強硬手段をとることに。

DSC_0012

そう、喫煙者の憩いの場に潜り込み、こちらから接近し有無をいわざす絡みに行くのです。

へいへい〜相手してくれよやさしいオジさん〜〜〜〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0034
お相手してくれました(笑)。

 

 

入った時は皆さん怖い顔をしていたので恐る恐るでしたが、やはり伝統的な赤フンは誰が見ても心躍るもので、強面のオジさんたちも僕と笑顔で接してくれ、ふんどしチョコも受け取ってくれました。

DSC_0013

グラサンのオジさんもふんどしチョコで懐柔できることが明らかになりました。

DSC_0026

最初は不機嫌そうな顔つきだったお兄さんも・・・・

 

 

 

 

 DSC_0020

ニコッ!( ^ ^ )

ふんどしのおかげで素敵な笑顔になりました!

やはりふんどしは最高ですね!

 

 

 

その後は勢いがついて、次々と新橋のオジさんおにいさん達にチョコを配ることができました!

DSC_0068 DSC_0064

 

ちなみにこの強面のおじさんはチョコは受け取ってはくれたのですが、、、

DSC_0080 DSC_0082

最後まで笑ってはいただけませんでした。
こういったこともあります。

 

仲良しの警察官の方も会いに来てくれましたが、残念ながらチョコは受け取っていただけませんでした。
お仕事大変ですね〜。

 

 

 

 

その後はいろいろなお店・施設にお邪魔することに。

 

 DSC_0094
お花屋さんの目にも留まって、「ふんどし姿が美しすぎてベゴニアかと思ったわ!」と言ってくれましたし、

べゴニア。世界一美しい花とも言われる。

DSC_0106

そば屋の主人も、「うちのそばより甘くて美味しい!」とふんどしチョコを褒めてくださいました。

 

ところでベゴニアって、本当に綺麗だと思うんですけど、なんかその美しさに似合わない美しくない名前ですね。 悪口とかに使われそう。

「このベゴニア野郎!」
「お前の母ちゃんベゴニアー!」
「ったく、しっかりしろよ〜。ベゴニアじゃないんだし。」
とか。

ちなみに横浜でのベゴニア展のイベント情報はこちらで見ることができます。

回し者ではないし日本ベゴニア協会からお金もふんどしも受け取っていませんが、参考までに。

 

 

そして続いてお伺いしたのは偶然見つけた・・・

 

DSC_0116

そう、あのリクルートです。

ホールディングスは丸の内にありますが、銀座オフィスは登記上の本社らしいです。

 

僕はリクルートが大好きで、もしふんどしマン以外に就職の道があったとするならば一番がCIA 、次にカリスマ美容師、続いて警察官、すき家、それがダメだったらリクルートがいいなあと思っていたぐらい憧れの会社なんです。

偶然見つけて驚き嬉しかったので、次はリクルートオフィスの前で配ろうと思います!

DSC_0118

ここで配ると日本の営業のエリートの方にたくさんエールを送れそうですね!

 

DSC_0122

このお二方には早足で逃げられてしまいましたが、

DSC_0130

このお兄さんには受け取ってもらえました!

DSC_0129

ちなみににせっかくなのでふんどしのプレゼンをして、見てもらったところ、
「なんか肌色が多い。」
というご指摘をいただきました。
プレゼンスキルも肌も磨いていきますね!

 

多くはなかったですがその後も何人かに配ることができました。

DSC_0148

リクールトっぽくない人?にも渡せて、大満足です!

 

 

そして銀座駅の方へと歩いていきます。

DSC_0157

 

続いてお邪魔したのは雰囲気のいい酒屋さん。

DSC_0172

ここでは頑張る従業員の皆さんにチョコを渡すことができました!

DSC_0190

 

 

 

ドンドン行きますよ!!!

 

 

DSC_0192

ふんどしマンとしては見逃せない呉服屋で和服を見た後は、、、

DSC_0193

洋風でおしゃれなアパレルショップへ!

 

DSC_0195

GUCCI(ぐっち)というらしいです。

DSC_0197

お店の人が商品説明をしてくれたので、僕もふんどしの説明をしてあげたら喜んでくれました。

 

 

 

 

DSC_0224

続いて銀座のど真ん中の交差点では、僕はすごい人気者だったことを覚えています。

DSC_0209

セレブママ達がわんさか寄ってきたし、

 

 DSC_0272

DSC_0281 DSC_0292

可愛い女の子達にも恵まれました!

いやはや。

 

 

そうこうしているうちにチョコもさばけ、残り一枚に。
あたりも暗くなってきました。

DSC_0313

そして本日5度目の警察。お二人も欲しそうな顔をしていましたが、一枚しかないのであげられませんでした。
いつもご苦労様です。

ラスト一枚を手に入れるのは誰だ!!

DSC_0317
「ふんどしチョコ最後の一枚で〜っす!いかがですか〜!?」

 DSC_0325
「ラストのいちまいぃ〜〜」

DSC_0327
「いかがっすか〜」

DSC_0324

「誰も受け取ってくれない・・・」

大幅に気温が下がり雨も降ったきたせいでしょうか。

「あー寒い、早く帰りたい、帰って黒板のひっかく音聞きたい!」

そう思ったその時!

DSC_0332

早足のお兄さんが目にも留まらぬスピードでチョコを受け取って去って行きました!

DSC_0340

「あざっす!」

深々と礼をして、見送ったのでした。

DSC_0345 DSC_0347

いや〜長い1日が終わった〜。やりきった〜!

と、一安心したその時、

DSC_0350

なにやらイカついおじさんが・・・。

DSC_0352
おじさん
お兄ちゃん、ふんどしマンなんだって?俺にもチョコくれよ。
のだぱい
あ、すみません。先ほどまで配ってたんですが、ちょうど今なくなっちゃいました。
おじさん
え〜お兄ちゃんケチくさいなー。一個くらいあるだろ〜。
のだぱい
あ、ちょっと待ってください。あったかなぁ・・・。
DSC_0357

ゴソゴソ・・・

のだぱい
すみません。やっぱもう、一枚もありませんでした。
おじさん
おいおい冗談よしてくれよ〜
のだぱい
代わりにふんどしマンなら全然あげますよ〜。
おじさん
なにそれ、そんな冗談面白いと思ってんの?
のだぱい
いや、ふんどしマンはフリー素材なんで全然もらっちゃってください。
DSC_0363
おじさん
そうかい。本気で言ってるんならもらって行っちゃおうかしら。
のだぱい
全然大丈夫です!ふんどしマンはふんどしであることと嘘をつかないことだけが取り柄なので。
おじさん
よし、じゃあ俺駅の方に車止めてっからさあ、一緒に行こか。
のだぱい
え・・・
DSC_0367
のだぱい
ま、マジすか・・・
おじさん
悪いようにはしないよ。さあ行こう。
DSC_0373 DSC_0376

と、いうわけで、イカついおじさんにお持ち帰りされることに。

まさか本気で言っていたとは・・・。

口は災いの元。僕がこの記事で伝えたかったのはそれだけです。

ふんどしは最高。でも、口は災いの元。

 

 

 

 

 

 

地下の駐車場に連れられるとそこには、本当におじさんの車がありました。

のだぱい
今日はありがとうございました。おじさんみたいなノリいい人なかなかいません、ここまで楽しかったです。
おじさん
いや、本気で連れて行くよ?

もうここまできたら引き返せないよ。観念しな。

のだぱい
ンゴ・・・・・・・・・・・・・
DSC_0401

どうやら僕は行かなければいけないようです。

おじさんがただのイカついオッさんであることをひたすら望むばかりです。

それでは、お達者で。

DSC_0404 バージョン 2

みんなふんどし履いてね。

アディオス。

搾取してみたシリーズ

愛されるダメ人間からいろいろ搾取したお話

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA