ふんどし部高尾山登山2016第二弾![前編]

Makuakeにてクラウドファンディングに挑戦中!

おっはー!

ふんどし部員随一のおばあちゃんっ子マッチョ、のだぱいです!
好きな味噌煮は鯖の味噌煮!

いや~最近めっぽう寒くなってきましたね。
今まで暖冬ダントーと持ち上げられいい気になっていた冬が、そろそろしっかり仕事せんかい!とふんどしの神様に喝を入れたかのような、そんな今日この頃。

ってなわけで、本日1月23日土曜日は、ふんどし部の部活で高尾山登山に行ってきます!

凍てつく空気も気持ちよくなってきたというのと、春に完成予定のふんどし画像素材集の材料を撮りに、朝から冬山に登山いたします!

もちろんふんどしで!

 

 

 

pohoto : 20151205-10-59-48-PC053149 by 中岑 范姜

photo : 20151205-10-59-48-PC053149 by 中岑 范姜

 

で~~~ん。

はい、新宿から一時間、みんな大好き高尾山麓に到着しました。

時間も限られているということで、早速麓で撮影開始。
高尾山といえば、、、そう、まずは公衆電話!!

電話片手に忙しそうなビジネスマンの姿の写真は、いろんなところで使いどころ多そうです。

まずは我らがふんどし部部長、ゆーぞーさんから。

あちゃ〜。
ガッツリカメラ目線決めちゃってますね〜。。。

男前で体もたくましいのはわかるのですが、こうもカメラ意識されると素材としては使えないですね・・。
これ以外の写真も、だいたい不自然にこっちを見てて、素人感マックスの出来栄えでした。
男子部員の中では服飾とかデザインとか一番詳しいはずですが、フォトジェニックさでは私のだぱいに軍配が上がる気がします。

あ〜あ、本当もったいない。 ワンガリ・マータイさんもびっくりのもったいなさです。

まあ、イタリア仕込みのウール100%のふんどしと右隣のロードバイクがいい感じにはまっているので良しとしましょう。

続いて、生き物や自然が大好きすぎて地球少年とも呼ばれている、僕とふんどし部では同期のゆうたくん。

一点の曇りもない爽やかな表情が素晴らしいですね。
地球を愛する彼の清らかな心が伝わってきます。

お題である自社物件の制約が決まった仲介業者の社員感がよく出せていると思います。

 

続いて私のだぱいの出番。

行ってキマーっスぇ。

ぱい。

なんか神妙な面持ちですね。

僕って普段電話するときこんな感じなんでしょうかねえ。
まるで大手コンビニのサー●ルKと●ンクスは業界3位のファミ●ーマートと経営統合してその傘下におき、全国に展開する6000余りの店舗を名称変更すべきだと話しているようにも見えます。

実際僕はこのとき普段通りに、実家の山で取れるタケノコを無限に掘り都心でツチノコとして売れば莫大な利益が得られ、万里の長城にいる全然怪しくない露天商から念願のロレッ●スを買うことができるのではないかと考えていました。  

 

さてさて、そろそろ長電話にも飽きてきたので、本命の登山に移ろうと思います!

ここからは寒さで体力を消耗しながらの過酷な道のり。
気合いを入れ直して臨まないと!

まあ、赤ふん履いてるんで全然寒くないんですけどね(笑)。

それでも登山に危険はつきもの。心して登ってきます!

待ってろよ!山やまヤマYAMA邪馬〜〜〜!!!!          

 

 

 

 

 

 

 

わーーーい。

時間なかったので、ゴンドラ乗りました。

カメラマン兼ディレクターのゴリもガッツリ写り込んでますねえ。
ちなみに彼は始終厚着でした。

ふんどし部ではある程度上のレベルに行かないと人前でふんどし姿にもなれない掟があったりなかったり。
球技系の部活で、なぜか最初の1、2年はボールも触ることができない、みたいなアレです。  

てな訳で、ゴンドラで頂上付近に到着。

坂の途中で、遊園地のアトラクションにありがちな勝手に写真撮ってくるサービスがここでもあったのですが、出口で見たところ800円と高かったので買いませんでした。
一回いらないよと断って、あちらが捨てる気持ちでいるところに、「捨てるんならじゃあ、300円くらいで引き取りましょうか?」と交渉に当たったところ、800円ということで高かったので、諦めました。

ふんどし部予算削られてて厳しいので、もう少しOB会からの寄付をせびりたいとこですねえ。
あ、すみません、こっちの話です。

出口付近に小広い展望スペースがあったのでそこで小休止することに(特に何にもしてないけど)。

はい。こんな感じの眺めがいい休憩スペース。

なんで三人がこんな状況かというと、このスペースの真ん中に小高い切り株があって、その眺めのいい場所を奪い合っているわけです。
ふんどし部ではこのような縄張りに対する抗争も多く見られます。

部活動に喧嘩はつきものってわけで。

時には武器を持って激しい戦いを繰り広げることも。

とはいえ三人ともお互いのことを理解していてとっても大好き。

ちょっとお互いの血肉を削りあった後は、すぐに元通りの仲に戻ります。

陣地は三人で仲良く、ね。

   

 

さて、八王子の眺めをしばし堪能した後、歩くこと5分・・・。

ドッヒェ〜!
出た!高尾山道中のお団子屋さん!

これまでまだ何にもしてないけど、これは買って食べるしかないやつ!おいしいやつ!おやつ!
これはおねだりンカーメンして部長のポケットから紙幣を出させるしかないやつですね!  

う〜ん、おいしい。 やっぱ山で食べるお団子は格別ですなあ。

引き続きおねだりンカーメンして、抹茶ソフトクリームとなんかつぶつぶのカラフルな氷点下のピチピチアイスにも舌鼓。

いや〜生きてるって幸せ。
やっぱ山はいいですねえ。。  

そうこうして小腹を満たしていると、店の向かいに望遠鏡を発見!

これは抜け駆けして絶景を堪能するしかないやつ!  

 

 

部長
あれ、のだぱいがいない。。。目を離した途端にコレなんだから、まったくもう。。。
地球少年
あ、部長!あんなところにいますよ!
のだぱい
景色綺麗だメーン。
部長
おい、なに勝手に一人で行動してんだ!俺にも見せろよお!
のだぱい
いや、実際今集中してるんで無理っす。
部長
自分さっき金持ってないって言ってただろ!
のだぱい
いや実際さっきのお釣り使ったんで大丈夫っす。
部長
ふむふむ。ってそれ俺の金だろうが!
のだぱい
なるほどお。酸化的リン酸化はこうやって起こるんだなあ。
部長
目ぇいいなお前。マサイ族かよ!
地球少年
のだぱい実際学歴アピールしないでください。てか次は僕の番です。
のだぱい
ムキィィィーーーーー!!!!

こうしてまた縄張り争いが勃発するのでした。

  
キェェーーーーーー!!!


グェェェーーーーー!!!


ドッシェェェーーー!!  

20160123-IMG_9271
ワッショーーーーーイ!  

 

撮影班しおり
時間ないんだから、遊んでないでさっさと仕事してください。

ぱい。

カメラマンのしおりんが無限に怖いので、順番に並んで待つことに。  

じーーっ。

じーーっ。

じーーっ。

部長
のだぱい、長い・・・。
地球少年
長いですね・・・。
のだぱい
もうちょっともうちょっと・・・。
部長
ちょ、ちょっと待って君。なにそのお札・・・。あとどんだけ見ようとしてんの・・・。
のだぱい
んーもうちょっと・・・。
部長
ものには限度ってものがあるよ、のだくん。
のだぱい
えー。自分の金をいくら使おうと勝手でしょー。もうちょっとリン酸化見せてくださいよおー。
部長
ほら、100円あげるから早く代わってくれマジで!!
のだぱい
キイィィィィーーー!勘弁してくださいよぉぉぉぉマジで!!!
地球少年
埒があかない。こうなったら・・・。

 

 

 

部長
篠原くん、ナイス。
地球少年
よし、今のうちに見てしまいましょう。
地球少年
うん、なんて面白いことないな・・・。
部長
うん、そりゃそうでしょ。だってただの望遠鏡じゃん。
のだぱい
実際ただの望遠鏡ですね。100円の。酸化的リン酸化が観察できたところで、それ以上でも以下でもない。お騒がせしました。

と、とりあえずひと段落ついたようです。 スタッフの皆さんお待たせしてすみません。

はい、はんせー。

 

長いので後半に続く。
>>>ふんどし部高尾山登山2016第二弾![後編]

搾取してみたシリーズ

愛されるダメ人間からいろいろ搾取したお話

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA