<発送準備中!>あなたは本当に正しいふんどしの洗い方って知ってましたか?

ふんどしツッコミ

圧倒的に搾取しないエンジニア派遣なら

世界一搾取しないエンジニア派遣会社「リツアンSTC」

こんにちは、ふんどし部部長のふんどし筋肉マンです。

 最近はありがたいことに色々と案件をもらってまして、遅かれ早かれマスメディアに登場する予感がしています。みなさまのお茶の間にふんどしマンが現れることは時間の問題かもしれません。と言っても、わざわざブログメディアやってるんだから、これを見ている人はわざわざテレビで見る必要ないけど。

 また最近は文部科学省の方にも認められ、「あれ、ふんどしってこんなに市民権あったっけ?」と思うほどに、ペースが早くて驚いてます。おかげさまでふんどし焼けも順調で、身体もヒリヒリする季節になってきましたね!

ちなみに人々は「ふんどしで歩きやすい季節だね!」と言いますが、どちらかというとふんどし部としては、真冬の方が喜ばれるという意味でワクワクしますね。

<ふんどし発送準備中!>

 さて、ようやく発送できる準備が整いました。本当に長らくお待たせしました。

ありがたいことにまもなく在庫も全てなくなりそうでして、現在は

  • 包むための熨斗紙
  • 宛先入力
  • 梱包作業

と言った、一般的な発送作業をしています。こうして思うと、アマゾンとか本当にすごい。勝手にレコメンドしてきたり、クリックしたらその日には届いたり、返品にも一瞬で応じてくれたり。我々なんて1ヶ月みなさまを超待たせてますからね。今回の件でアマゾンには負けを認めざるをえないことがわかりました。

ちなみに熨斗紙はこのようなデザインになっております。

fundoshi noshigami

現在、最終工程ですので来週には発送が可能です。大雑把ではありますが、以下のような日程で動いております。

6月19日 先行予約・ファンディング終了。

6月中旬〜:ふんどし先行予約(希望の柄・色返信済み)の方への発送

6月下旬以降:ファンディングの方へのふんどし発送(1口:1万円の方)、3口以上の方へのふんどし発送

ふんどしが欲しくて買ってくださった方も、ふんどしはまだつけたことないけれど、応援のために買ってくださった方も、あと少しですのでお待ちくださいませ!

ちなみにゼニふんどしはこのようなデザインになっております。

zeni Fundoshi

zeni Fundoshi

ポケットに銭を入れることで案件をとりたい営業マンのあなたは成約間違いなし!

money-fundoshiman

金持ちになるのも時間の問題ですね。

<みなさまへのお詫び>

購入するサイトのStrikinglyの仕様の変更がなされたのか、住所を記入欄がなかった、という自体が生じております。したがいまして、strikinglyですでにお支払いを済ました方には住所入力を個別にお願いしております。結果的に二度手間になってしまったことをお詫び申し上げます。

まだ企業として未熟なゆえに、お客様であるみなさまにご迷惑をおかけして待っている現状です。この場を借りてお詫び申し上げます。

<猿でもわかるふんどし優しいマンの優しい洗い方講座>

そのかわり、と言ってはなんですが、ふんどし部のいつものコンテンツとして、「ふんどしを末代まで使うための洗い方講座」を行いたいと思います。

当たり前ですが、ふんどしは下着ですから一度使ったらもちろん洗って欲しいですが、布の特性として洗濯をするほど、布は傷んでしまいます。

例えばジーンズなどの硬いものと一緒にふんどしを執拗に洗い続けると下記の写真のようになります。紐が引っ張られたりして、ほつれる可能性が上がります。

ふんどしほつれ

ふんどしほつれ

毎度手洗いがいいのは言うまでもないですが、下着を手洗いする野郎は一体現代にどれだけいるのだろうか、いや決していやしない・・・。ということで、今日はデリケートなものに対して基本のき、である「ネットに入れる」ということをお伝えしたいと思います。

ふんどしはネットに入れて洗おう!

まぁ言葉にするとこのように一言で終わるんですが、弊社は無限にふんどしを履く人に優しいので、この記事も優しく解説いたします。

  • まずはネットに入れる。

はい、ネットに入れましょう。

 

ふんどしネット

ふんどしネット

ふんどしネット IMG_9102
  • 洗濯物と一緒に洗濯機へ運びます。

はい、洗濯物を洗濯機に運びます。当たり前ですね。その際に、ちゃんと膝を高く上げることが重要です。笑顔も忘れずに。

ふんどしマン洗濯物を運ぶ

ふんどしマン洗濯物を運ぶ

ふんどしマン洗濯物を運ぶ ふんどしマン洗濯物を運ぶ ふんどしマン洗濯物を運ぶ

 

  • 洗濯機の前に立ち、突っ込みます。

ここからがふんどし部流というか、まぁアホな野田ぱい流ですね。徹底的に完膚なきまで突っ込みます。このようにね!

ふんどしツッコミ

ふんどしツッコミ

IMG_0777 正しいふんどしツッコミ
ふんどしツッコミ

ドヤァ

はい、というか正直に告白するとこの写真をみなさまに見せたかったのが記事を書いた本当の理由です。この写真が以前社内に公開された時、全員に電撃が走ったのを鮮明に覚えています。現実は小説よりも奇なり、と言いますが、ふんどし部にいる限り、小説よりもおかしなことが毎日起きているのです。

今日はここまで。

Ciao!!

編集後記:

洗濯ネットに入れて洗濯するための記事をこんなに丁寧に解説したブログは世界で初なのではないかと思った。誇らしい。

ふんどし部を応援していただける方には、19日までファンディングをしておりますので、何卒お願いいたします!

搾取してみたシリーズ

愛されるダメ人間からいろいろ搾取したお話

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA