政治がわからない若者がふんどし一丁で議員会館に突入したら思った以上に勉強になった件

ふんどしで政治

圧倒的に搾取しないエンジニア派遣なら

世界一搾取しないエンジニア派遣会社「リツアンSTC」

こんにちは。

ジメジメしていて髪の毛がいつも「くるりんぱ」しちゃう部長です。

ふんどしキン肉マン 

もう日付は変わり、参院選当日になってしまいました。

嗚呼、選挙・・・。以前の記事で、僕はイギリスの位置もわからないどこぞの馬の骨であることが世界中に露呈されてしまったので、とりあえずこれ以上恥を露呈しないために、秘書に聞くことにしました。

馬の骨とふんどし一丁の男

馬の骨。人間との差がわかりやすい。

 そのことを秘書にいうと、

秘書
筋トレとふんどしのことしかわからないのは世界にとって恥ですよ!プンプン!

と、秘書もお怒りのようでした。怖い。。。

 

秘書
東大院卒なのにアホすぎ!

 

とも怒られました。怖すぎ。。。東大院生卒やめたい。。。中卒に学歴詐称しよ。。。

 

 

はい、それでは参議院選挙の話です。 

 

今回の参議院選挙について

 

秘書から見事、世界にふんどしを売っていく人間として恥ずかしすぎる、というご指摘を受けたのでここから謙虚に学んでいきたいと思います。

IMG_9371

無教養に怒り心頭の秘書

そうそう、今回の参議院選挙は18歳以上から投票できるようになったことが話題になっています。そういえば18歳の時なんて、受験浪人で政治のことどころじゃなかったですね。

そんなわけで、部長ですら何もわかってないわけですから、18歳から選挙に参加できる!と言われても、実際どうやって選べばいいの?と疑問に感じている若者も多いはずです。

ということで今更誰も聞けない選挙のことを聞きたいと思います!政治のことを聞くには現職の議員さんが一番!

nagatatyou4

前回やさしいマンが記事にあげましたが、ゴミ拾い中のふんどしマンが選挙演説中の浜田議員に遭遇したことで、すっかり意気投合してしまいました。

<参院選前!>ふんどしマンが、現役参議院議員とふんどしでデュエルしてきた。
https://fundoshibu.com/sangiin-senkyo-fundoshi-duel

せっかくですから、筋トレのことは部長に、政治のことは浜田先生に聞くのが得策でしょうね。

 

 

今回の舞台はここ、永田町。公職選挙法によると、20時以降は街宣車、スピーカーを用いての演説ができないので、20時以降の静まった永田町が狙い目です!

fundoshiman-in-front-of-sangiinkaikan

20時以降の静まった参議院会館前

 

ということで、なんやかんや手続きを経て、突撃を試みました。

夜だろうとなんやかんやすると入れるのですね。

ふんどしなんやかんや

なんやかんや

 

ということで、潜入です。

ふんどし潜入

行ってきま〜っすぇ!!

 

 

 

ふんどしで潜入

議員会館の中です。

案外ふんどしでも入ることができました。

ここまで、逮捕は0件です。

 

ふんどしで潜入

こんにちは〜。ドミノピザです〜。

fundoshiman-surrounded-by-secretary

浜田議員の秘書に囲まれるふんどしマン

秘書に止められる。なんでだ!!

チャーっす!

fundoshiman-walking-around-hamadagiin-room

浜田議員の部屋を物色するふんどしマン

 

ちゃちゃーっす!

 

IMG_9352

先生こんにちは!

室内

結構荒れてる室内

中はこんな感じ。先生曰く、働けば働くほど書類が増えてくるとのこと。仕方ない!

 

 

ふんどし名刺交換

ふんどし名刺交換

ふんどし名刺交換

まずは名刺交換から。まさか街宣車からここまでつながるとは思いませんでした。

 

 

当然名刺はふんどしの中へ。

IMG_9386

浜田先生驚き。

IMG_9359

画面もブレるほど

 

持ってきたお菓子を食べてリラックス。

IMG_8232[1]

ついでに先生の椅子も座って、作業効率が下がらない椅子かも調べます。

ふんどしで政治

人間工学の観点から検証

ソファーも確認

ソファーも人間工学の観点から検証

はい。

 

リラックスもほどほどにして、政治について伺いたいと思います。

 

IMG_8231[1]
部長
はー涼し。。。あ、そもそも今回の参議院選挙の争点は何でしょうか?

 

 

浜田議員
・・・。そうですね。そもそも参議院というのは衆議院と合わせることで補完機能がありました。それは教科書で書いてあることですが、今回争点は・・・。

 

  • 参議院において、2/3以上の議席を与党が得ると憲法改正の発議が可能。

 

ということが言えます。

民主主義である以上、過半数をとったら多数決において有利なのは言うまでもないですし、2/3の議席を獲得することで憲法改正を発議する権利を得るわけですね。

(他にも詳細を述べた説明がありましたが、憲法改正については他のメディアで多く報道されているので、ここでは割愛。)

さらに浜田議員は続けます。

「この議題が一番世間を賑わせていますが、勿論これだけが議論の的ではありません。ただ、複数ある争点を、全て理解するのは特に初めて選挙に行く人たちにとって容易ではないかもしれません。しかし、「少なくとも憲法改正を阻止するために他の党を応援する」というのも一つの参加の仕方としてはアリだろうと思います。」

※本当にどこを応援したいかわからない!という方はアンケートに沿って決断するのも一つの方法ですね!

http://vote.mainichi.jp/24san/

 

部長
ちなみにどうしてこの度はあんなにふんどしを応援してくれたんですか?ネタとして面白かったからでしょうか?
浜田議員
確かにふんどしが面白かったのもありますが、私の公約にも実際に文化防衛論を進める、というのはありますからね。

文化防衛論というのは簡潔に言えば、ハードパワー=軍事力ではなくソフトパワー=文化の力によって海外との交渉力を結果的に高める、ということです。現在、憲法9条の議論によって、あくまで諸外国との交渉が軍事力によって議論されがちですが、本来国と国との関係性はもっと複雑です。簡潔な言い方をすれば「あんなに独自の文化があるあの国に容易に爆弾を落とすわけにはいかない」という暗黙の了解を持たせることや国としての信頼を高めることが、文化防衛の戦略です。少なくとも安易にある国と軍事衝突することは経済的に効果的ではない、と他国に認識させることが現代にとって重要だと考えています。

 

部長
ファ〜。(思った以上にまともな話だった、、、)

 

浜田議員
これまで世界は、歴史と民俗が異なるゆえに、争いを生み出してきましたが、衣食住を始めとする文化というのは裾が広い分野です。お互いの利害がバッティングしにくいですし、共通の関心が持ちやすい分野なのですね。だから世界に評価される、食・衣服・その他数々の文化を生み出すことは他国との防波堤を築くことに他なりません。伝統文化から皆さんがやられている新しいふんどしを伝えることも大変有意義なことですよ
部長
ファ〜!!

浜田議員

例えば、先ほど述べた食文化に関しては、オリンピックを一例に取ることができます。ご存知、原発によって食品の放射能汚染が懸念材料となっていまして、IOC(国際オリンピック委員会)は書類の提出や改善を求めています。しかし、現状対策が講じられていません。これが続けば、日本の食を満足に提供できずにオリンピックが開始される可能性があります。

 過去には、北京オリンピックの時も同じことがあったんですよね。そして結局こういうことがあると文化としての信頼性が落ち、国としても信頼性が落ちます。要するにトップアスリートに対して安全に食べられない食を提供する、という国なわけですから。

部長
なるほど。それが文化防衛なのですね。メモでも取っておくかぁ。
 

IMG_9391

メモメモ。

 

部長
そうそう、選挙権が18歳以上に変更されましたね。実際僕が18歳の時なんて関心もなければ、理解もなかったんですよね。だから、最後に、ぜひとも10代の若者にメッセージをお願いいたします。

 

浜田議員
そうですね。民主主義というのは数の力なので、一人一人は微力でも諦めずにぜひこの国に関わって欲しいし、ただ批判するだけでなく積極的に権利を行使して欲しい。

今回の年齢変更によって、およそ数にして250万人が選挙権を持ったと言われており、これは三人の候補を当選確実にできる規模なのですね。これってまったく軽視できない影響力ですよね。

また、習慣の力ってバカにできなくて、10代のうちに、選挙権があるのに投票をしないことに慣れてしまうと、その習慣は続いてしまうし、つまりは若者の影響が依然弱い、ということになってしまいますね。それは本当に勿体無いことだと思っています。ぜひ責任を全うしてほしい、というのが切な願いですね。

 

部長
なるほど・・・(10年前にくればよかった。。。)。わかりました、選挙でお忙しいところありがとうございました!
 

 

総括:

浜田議員に実際に話していただいた内容は10倍くらいありましたが、政治、文化、国際関係、多岐にわたって説明してくれてとても勉強になりました。当然ながらテレビで語られるほど(「改憲派ー反対派」「原発推進派ー反対派」など)構造は単純じゃないですし、それを理解するのは深く学ばないと適切に理解できないですね。例えば安易に2/3議席以上獲得すると、即改憲=戦争みたいに語られることすらありますが、そんなに現実はシンプルじゃないですし、そんな騒がれているほど、一直線に現実は進みません(アメリカのトランプもイギリスのEU離脱騒動も一緒ですね)。いづれにせよ、どの党、候補者を支援するにしても、身近なこととして感じないと脳みそはちゃんと働かないですね。欧米が波乱を見せているように、日本も今回の選挙結果が少なからず国際関係に影響が出そうなので、引き続きチェックしていきたいですね。

ちなみにこんなにナメた態度をとるふんどしマンにも終始浜田先生は穏やかでした。

最後に記念写真をパシャり!

IMG_8271[1] IMG_8274[1]

ということで、皆さん、今日は投票日!

投票したら、その後ふんどし一丁でラーメンでも食いに行くと、さらに1日が充実します!

8e046d0a606c43dbc8432ddac8472ca6-724x1024

投票の楽しみ方は野田よりご指導いただいてください!

今日投票に行くのが面倒くさいアナタへ。ふんどしマンが教える選挙当日の楽しみ方!

fundoshiman-going-to-vote-2

 

そしてそのあとは仕事に勤しむのがふんどし部流。

IMG_8261[1]

ふんどし締めてね!Ciao!!

 

搾取してみたシリーズ

愛されるダメ人間からいろいろ搾取したお話

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA