元ヤン達がふんどしでゴミ拾い?中高卒向けふんどしゴミ拾い研修を行いました。

yankee-intern-fundoshigomihiroi

Makuakeにてクラウドファンディングに挑戦中!

 

こんにちは。

ふんどしやさしいマンです。

 

先日、就職支援会社「ハッシャダイ」が企画している『ヤンキーインターン』の研修生とともに、渋谷でふんどしゴミ拾いを行ってきました。

fundoshi-cleaning-with-yankee-hassyadai

最近話題になっているヤンキーインターンですが、まだ知らない方は鼻の穴をかっぽじってよく聞いてください!

 

ハッシャダイの『ヤンキーインターン』って?

 

『ヤンキーインターン』とは、文字どおり、ヤンキーになるためのインターン・・・

yankee-intern-image

ではなく、中卒・高卒の若者向けに研修と就職支援を行っている「株式会社ハッシャダイ」のインターンシップ事業です。

それこそ元ヤンキーや暴走族だった方を含め、中高卒の若者を対象に社会のルールやビジネス教育を施し、就職するまでを支援している、エシカルな事業です。

yankee-intern-2

都心以外に在住の方限定ですが、住むところも食べるものも提供されるというからめちゃくちゃ高待遇ですね。

中・高卒生の研修にあたる講師は、実際にビジネスの現場で活躍する方々だったりと素晴らしい環境なのですが、特筆すべきは生活指導役にあたる社員の方も、元ヤンキーだったということ。

優しそうに研修生の指導にあたる写真左の彼は、就職支援会社社員の勝山さん。

彼も実は ”元ヤン” で、かつてはこんな感じだったらしいです。

hassyadai-katsuyama-before

(写真は『人生デザイン U-29』より)

交際していた女性の妊娠がわかり、ハッシャダイの今の久世社長に誘われて営業の仕事を始めてからは人が変わったように働いたと言います。

そんな勝山さんは、
「こんな自分でも変われたから、もっといろんな若者が選択肢を手に入れられる場所を作る手伝いをしたい」
と、熱く語ります。

 

このような、選択格差の無い社会の実現を目指し、新たな高卒の新卒市場を作るべく立ち上げられた事業は「第0新卒」プロジェクトと呼ばれ、「DMMアカデミー」などと共に就活市場で大きな流れとなってきています。

ヤンキーインターンについて興味がある人は、以下の動画が詳しいので見てみてください。

 

このヤンキーインターン事業に我々ふんどし部も関わらせていただいていて、今回は自分をさらけ出し、町をきれいにすることで自己成長を促す「ふんどしゴミ拾い研修」を提供させていただきました。

fundoshi-cleaning-yankeeintern-hassyadai-1

私ふんどしやさしいマンの指導のもと、元ヤンの研修生たちが渋谷の街の清掃を行います。

 

fundoshi-cleaning-yankeeintern-hassyadai-7

 

実際彼らはとても真面目で、我先にと競うように、真剣な表情でゴミ拾いに取り組んでくれました。

fundoshi-cleaning-yankeeintern-hassyadai-5 fundoshi-cleaning-yankeeintern-hassyadai-6

 

僕も巷では一応マッチョキャラとして通っていますが、マッチョはマッチョと言ってもどちらかというと「おばあちゃんっ子マッチョ」なので、元ヤンと聞いて最初はおっかなく思っていたのですが・・・

なんてことはない、彼らは本当にエネルギッシュで、饒舌で、挨拶を欠かさず礼儀正しい、ただの気持ちの良い若者でした。

ハッシャダイの教育はしっかりしてるんだなあと心から思いました。これは確かに採用したくなる。

fundoshi-cleaning-yankeeintern-hassyadai-8

中にはこんなに大量のゴミを拾ってくれた子も。 Xboxまであります。

スクランブル交差点にて。すごく楽しそう!

 

 

fundoshi-cleaning-yankeeintern-hassyadai-4

結果、1~2時間でしたが、これだけのゴミを集めることができました!

拾ったタバコの吸い殻は、なんと1000本以上!これだけでも街を少し綺麗にすることができましたね!

ヤンキーインターン生の皆さん、ありがとうございました!

 

終わった後は反省会にて各自の感想を述べてもらいました。

皆さんの感想を聞くと、短い時間でもいろいろ感じてもらえたことがわかって嬉しかったです。

実際ふんどしでゴミ拾いをしていると、変に目立ってはしまうのですが、その分メンタルが強くなったり、多くの人に感謝されて自信がついたりと、結構得られるものも大きいのです。

中には、『普段たばこを吸っていて、ポイ捨てもしていたけどもう絶対しない』と、人の気持ちになって初めて気付いた研修生もいたようです。

 

あ、そういえばこの日は「ねとらぼ」の記者が取材にきていたのですが、彼もふんどしにしました笑

fundoshi-cleaning-yankeeintern-hassyadai-2

 

元ヤンたちがふんどしで街をゴミ拾いしているのも意外で取材に来てくれたのでしょうが、自分もふんどしにされてゴミ拾いさせられるとは思ってもみなかったでしょうね。

まさに『Beyond Imagination』です。

 

あ、Beyond Imaginationといえば、僕が非公認アンバサダーをしている「Tokyo Startup Gateway」通称TSGについて。

【祝!】東京都主催ビジコン「Tokyo Startup Gateway」の非公認アンバサダーにふんどしやさしいマンが就任しました。

2017.06.27

【都議選2017】あの立候補者をふんどしマンに例えるならふんどし〇〇マン?文京区都議選立候補者を400文字で解説。

2017.07.02
tokyostartupgateway2017-top

 

400文字でエントリーできる、東京都主宰のスタートアップコンテストですが、最近一般参加も可能なビジネススクールを開校したようです。

tsg-businessschool-tokyo-startup-gateway

 

数々の講座があるみたいですが、直近では明後日の水曜日10/11にあるみたいですね。

tsg-businessschool-list

10/11の講義のテーマは、
「イノベーションの仕掛け方 Vol.1: 誰もが社会システムづくりに参画できる社会を実現する」
~EU&日本のソーシャル・イノベーターに学ぶ、世界を変える方法論~

基本的に無料みたいですし、興味ある人は行ってみてはいかがでしょうか?

ふんどしマンも行くかもしれません!

 

それでは、次回のふんどしゴミ拾いもお楽しみに!

10/29のFFF(Fundoshi Fashion Festival)のイベントの日は、ハロウィンということで、盛大にふんどしゴミ拾い活動をやりたいと思います。興味ある方は是非ご参加下さい。

FFFのチケットはMakuakeのクラウドファンディングページからお願いいたしますね!

fundoshifashionfestival-keyvisual

 

ふんどし穿いてね!

アディオス!

搾取してみたシリーズ

愛されるダメ人間からいろいろ搾取したお話

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA