ふんどしでおしゃれに変身!モテる男は下着にもこだわる!新ボトムズ・ファッションとしてふんどしを通販でゲット!赤いふんどしで気合も入ります

ふんどしでおしゃれになる!ふんどしで始める男性のファッション革命は【株式会社ふんどし部】のふんどし通販から

ふんどしでおしゃれになる!ふんどしで始める男性のファッション革命は【株式会社ふんどし部】のふんどし通販から

ふんどしおしゃれなイメージを思い浮かべる人は少ないと思いますが、おしゃれなふんどしを通販する【株式会社ふんどし部】は新しいボトムズ・ファッションとして、男性にも女性にもあたりまえに使ってもらいたいと思っています。

日本伝統文化の一つであるふんどしを海外にも広めふんどしブームを巻き起こし、その熱をまた日本に再輸入することで、より一層日本人のふんどしへの関心と愛情を高めたい。そしてふんどしムーブメントに関わる人々がきちんと稼ぐことができる、そんな仕組みを作りたいという大きなビジョンを私たち【株式会社ふんどし部】は掲げています。日本だけでなく、世界中の男性・女性にふんどしを通して笑顔になってもらいたいのです。

おしゃれなだけでない赤ふん!赤いふんどしの隠された意味とは?

おしゃれなだけでない赤ふん!赤いふんどしの隠された意味とは?

還暦祝いでの赤いちゃんちゃんこなど、赤色のものが日本では縁起物やイベントで使用されることが多いと思います。赤い色からイメージされるものとしては「情熱」「活力」「興奮」などがあり、強いエネルギーを感じる色だと分かります。

従来赤いふんどしは、飛脚や漁師など男性の仕事をする上でのユニフォームとして着用されていましたが、そこには「厄除け」「魔除け」といった意味合いもあったようです。また、漁師が誤って海に落ちた場合も赤であれば見つけやすいという実用性から、安全面でも「赤」という色が選ばれていました。

現代でも学習院初等科の授業では、伝統文化の体験として男児は赤いふんどしを、女児は赤い腰巻を着けた水泳の授業があります。赤いふんどしの販売を【株式会社ふんどし部】では無地も含め、様々なデザインの赤いふんどしを通販で取り扱っております。ぜひ厄除け・魔除け、お祝い事用に、またここぞという時に気合を入れるための勝負下着としてご着用ください。

ふんどしでおしゃれを楽しもう!ふんどしを男性の「あたりまえ」にしていく。

ふんどしがおしゃれになれば、現代の下着と変わらない感覚で着用する人が増えていくと思います。日本人は見慣れない物を不安がる方も多くいらっしゃいますが、海外では目新しいものに対してとても喜ばれることが数多くあります。

先に海外でふんどしブームを起こしてから日本へ逆輸入し、日本文化の新しい面を発見、楽しんで着用してもらいたい、男性でも女性でもおしゃれなファッションとしてふんどしを着用される方が増えれば増えるほど、それが世界的に見ても「あたりまえ」となっていく。そんな文化の中心に日本が腰を据える、それが【株式会社ふんどし部】が目指している未来です。

お役立ちコラム

おしゃれなふんどしなら

社名 株式会社 ふんどし部
本社 〒188-0013 東京都西東京市向台町 6-18-8
Tel 080-2117-8076(代表)
URL https://fundoshibu.com